CINEMA LOG DIARY

~人間の本質を描く映画に出会い、人間を理解し、優しい人間になりたい~

★★ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語 グレタ・ガーウィグ監督(原作:ルイザ・メイ・オルコット)

f:id:akinaritodoroki:20200711214332j:plain

原作「若草物語」は知らずに初めて見ました。

芸術的な4姉妹の次女ジョーと、姉妹たちと母親、男性たち、社会との関わりの中で、様々な愛のある素敵な話でした。

★★★ミスト フランク・ダラボン監督(原作:スティーブン・キング)

f:id:akinaritodoroki:20200530160744j:plain

史上最悪のラストシーンとして有名な作品。

絶望的な極限状態において、人々はどう振舞うのか、どんなリーダーが現れるのか、人間模様が強烈な映画でした。

★★★怒り 李相日監督(原作:吉田修一)

f:id:akinaritodoroki:20200523110518j:plain

信じたのに、裏切られるから、怒りになる。

愛があるはずなのに信じられない苦しみ。

難しいですが考えさせる映画でした。

★★★最強のふたり エリック・トレダノ、オリビエ・ナカシュ監督

f:id:akinaritodoroki:20200405211712j:plain

障碍者であっても特別扱いせずに、ありのままで接すること。

それが大切なんだと感じました。