CINEMA LOG DIARY

~人間の本質を描く映画に出会い、人間を理解し、優しい人間になりたい~

★★★アバウト・タイム 愛おしい時間について リチャード・カーティス監督

f:id:akinaritodoroki:20210501180437j:plain

時間を戻る能力を使って知った「今を生きる」大切さ。

★★僕の初恋をキミに捧ぐ 新城毅彦監督(原作:青木琴美)

f:id:akinaritodoroki:20210430184507j:plain

終わりが分かっている時、最後まで添い遂げるべきか、傷付けないように早く離れるべきか。

ラストは予想を覆されました。

★★ラ・ラ・ランド(原題:La La Land) デイミアン・チャゼル監督

f:id:akinaritodoroki:20210424202523j:plain

夢を追って来た「ラ・ラ・ランド」で出会った愛

★★★てんびんの詩 梅津明治郎監督

f:id:akinaritodoroki:20210409225217j:plain

商人は生きることが全て糧。

商人は恥ずかしいことをして卑屈になってはいけない。

売れてないのに日の出ているうちには帰れない。

分をわきまえる。儲からない時には贅沢しない。

商人は自分の才覚でいくらでも伸ばせる。

親も修行。親も辛抱。

虎の威を借りてはいけない。自分のためではなく相手のために。

商売は天秤。売り手と買い手が一つになった時に初めて売れる。

★★ノマドランド クロエ・ジャオ監督(原作:ジェシカ・ブルーダー)

f:id:akinaritodoroki:20210328130224j:plain

リーマンショックで家を失った「ハウスレス」がキャンピングカーで転々と暮らす現代の「ノマド遊牧民」。アメリカの伝統的な開拓者のプライドと悲壮感を併せ持つ。

★愛と闇の物語(原題:A Tale of Love and Darkness)ナタリー・ポートマン監督(原作:アモス・オズ)

f:id:akinaritodoroki:20210221221301j:plain

イスラエル建国時のエルサレムで暮らした幼少期のアモスの自伝。

愛とは、優しい嘘。

闇とは、光と記憶と子供の欠如。