CINEMA LOG DIARY

~人間の本質を描く映画に出会い、人間を理解し、優しい人間になりたい~

2019-02-24から1日間の記事一覧

★★★フォルトゥナの瞳 三木孝浩監督(原作:百田尚樹)

感動しました。

★★★何者 三浦大輔監督(原作:朝井リョウ)

この6人達が、誰にでもある心の闇を見事過ぎるくらいに描いています。 自分のことのようで見てるのが辛くなってきます(笑)

★★★告白 中島哲也監督(原作:湊かなえ)

淡々としているようで、引き込まれて夢中になる作品でした。 エンディングは怖いです。

★無実の投獄 マット・ラスキン監督

アメリカで無実の罪で20年以上投獄された友を刑務所から助け出そうと奔走する話です。これが実話に基づいているというのが恐ろしい。。。