CINEMA LOG DIARY

~人間の本質を描く映画に出会い、人間を理解し、優しい人間になりたい~

2020-02-24から1日間の記事一覧

★★犬鳴村 清水崇監督

なかなか怖かったですが、意味がよく分からないところも結構ありました。

★★1917 命をかけた伝令 サム・メンデス監督

話題のワンカット映画。

★★★Red 三島有紀子監督(原作:島本理生)

細かな仕草や言動に、言葉にはならない気持ちが込められていて引き込まれました。

★★スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 中田秀夫監督

ハラハラして面白かったです。トラウマの克服が裏のテーマだったように思いました。