CINEMA LOG DIARY

~人間の本質を描く映画に出会い、人間を理解し、優しい人間になりたい~

コメディ

★★お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方 香月秀之監督

★ゾッキ 竹中直人・山田孝之・齊藤工監督(原作:大橋裕之)

誰かが一生懸命守っている秘密でこの世界は保たれている...かも?

★★帰ってきたヒトラー デビッド・ベンド監督

リーダーシップについて考えさせられました。。。

★★引っ越し大名! 犬童一心監督(原作:土橋章宏)

単純に面白かったのと、人をリストラしたり、物を捨てたりと、会社経営にも通じるような学びがあるかもしれません。

★★シャザム! デビッド・F・サンドバーグ監督

血が繋がっていても心が繋がっていなくて悪に堕ちた者と、 血は繋がっていなくても心は繋がっている正義に目覚めた者。

★★映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし 橋本昌和監督

今回の映画のパートナー、インディ・ジュンコは今風の女子。 何に対してもすぐ「無理」と言う。 一方、みさえは、目の前の危機に対しては決して「無理」とは言わず、自分の譲れないもの、信念を諦めることは「無理」だと言う。 この対比が印象に残りました。

★★★洗骨 照屋年之(ゴリ)監督

コミカルも挟みつつ、沖縄の風習である亡くなった人の骨を洗う儀式から、命のリレーを描き出した感動作です。

★★響 HIBIKI 月川翔監督

★★★カメラを止めるな! 上田慎一郎監督

ネタバレ厳禁の傑作です。

★★パンク侍、切られて候 石井岳龍監督

とにかくカオスな映画でした。 風刺が効いている部分も多くあります。